別府 鉄輪温泉 ひょうたん温泉

ミシュラン三ツ星の別府の日帰り温泉テーマパーク

  • 所在地 〒874-0042 大分県別府市鉄輪159-2 TEL 0977-66-0527
  • 泉質 ナトリウム―塩化物泉 源泉名: ひょうたん温泉
  • 営業時間 9:00~午前1:00
  • 定休日 年中無休(4・7・12月に臨時休業あり)
  • 入浴料 大人750円、小学生320円、幼児(4~6歳)210円、3歳以下無料、砂湯330円、18時以降は大人560円、小学生160円、幼児110円
  • 設備等 男女別内湯、男女別露天風呂、瀧湯、蒸し湯、水風呂、歩行湯、体験用地獄釜、貸切家族風呂、貸切露天風呂、飲泉所、大広間休憩室、食事処など
  • 公式サイトURL http://www.hyotan-onsen.com/
  • 私がひょうたん温泉に関してLINEトラベルjp旅行ガイドに寄稿した記事 別府で女子旅 厳選!美肌磨きモデルコースで差をつけよう
[2018年6月のデータ ただし入浴料、営業時間等は2019年4月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 温度★★★★☆ 泉質★★★★☆ お湯は適温 、塩泉なので長湯に注意
  • 設備★★★★★ 雰囲気★★★★☆ 家族湯あり、子連れで楽しめる

鉄輪温泉 ひょうたん温泉 体験レポート

別府 鉄輪 ひょうたん温泉の暖簾
別府 鉄輪 ひょうたん温泉の暖簾

別府で遊べる大きな日帰り温泉と言えばやっぱりここなんだろうな、「ひょうたん温泉」。2ヶ月前に初めて鉄輪に来たとき、夜、この辺りを歩いていて猛烈な湯けむりに包まれた。はえ~さすが別府、さすが鉄輪と思った覚えがある。

ひょうたん温泉の看板
ひょうたん温泉の看板

ここ何日か地元の人の利用が多い鄙びた共同浴場ばかり回ってきたから、いきなり大きな観光バスが何台も駐車場に停まっている温泉はびびるわけだ。

ひょうたん温泉の中庭広場
ひょうたん温泉の中庭広場

暖簾をくぐって受付を済ませると、まず中庭がある。楽しそうな広場という感じ。休憩に使えるベンチがあるほか、地獄蒸し体験コーナーや温泉蒸気の吸入コーナーがある。いかにも温泉テーマパークっぽい。

ひょうたん温泉の砂湯入口
ひょうたん温泉の砂湯入口

お風呂の方へ移動すると、まず脱衣所の床全体がドット状のスノコでできているのはいい考えだと思う。とにかくキャパが大きい。

ひょうたん温泉の暖簾
ひょうたん温泉の暖簾

浴室に入れば打たせ湯の瀧湯が迫力。ドドドドッとお湯が落ちていて、ここで度肝を抜かれる。さらに仏像が置かれていて、賽銭箱や紙パックのお酒が備えられていたり、広々とした露天風呂があり滝状のお湯がライトアップされていたりと何かと賑やか。ミストサウナもとても広い。

ひょうたん温泉の地獄蒸した意見コーナー
ひょうたん温泉の地獄蒸し体験コーナー

まさに温泉をエンターテインメイント化しているよう。これは外人さんに受けそうだな。

ひょうたん温泉の温泉卵販売
ひょうたん温泉の温泉卵販売

お湯的には弱酸性の塩化物泉というのが珍しい。弱酸性のお湯自体がわりと少ないのに、さらにそれが塩化物泉なのは鉄輪の一部ぐらいとか。確かにちょっと酸っぱいお湯で、かつよく温まる。肌に近い弱酸性で保湿効果ありというのはありがたいかも。

ひょうたん温泉の温泉卵
ひょうたん温泉の温泉卵

きしつきがあって酸っぱいにおいのするお湯は、けっこうぐったりとくる。そのせいか、浴室内や露天風呂スペースに設置されたベンチには竹枕が置かれていて、だいたいどれも誰かが横になっていた。

ひょうたん温泉の冷却装置「湯雨竹」
ひょうたん温泉の冷却装置「湯雨竹(ゆめたけ)」

別府温泉郷はどこの施設もお湯は良くて当たり前というレベルの高さだが、観光客がどこか1ヵ所だけ日帰り温泉に入りたいと思うなら、バリエーション豊富でたっぷり楽しめる「ひょうたん温泉」を選ぶのはアリだと思う。

湯雨竹の説明板
湯雨竹の説明板

近隣の子連れ遊び場情報

  • 別府ラクテンチ
  • 別府公園
  • べっぷ地獄めぐり