新習志野温泉 天然温泉 湯~ねる

新習志野駅前のスーパー銭湯日帰り温泉

  • 所在地 千葉県習志野市茜浜2丁目2-1 ミスターマックス新習志野ショッピングセンター2F TEL 047-409-3726
  • 泉質 含よう素―ナトリウム―塩化物強塩泉(高張性中性冷鉱泉) 源泉名: 新習志野温泉
  • 受付時間 10:00~24:30(朝風呂は6:00~8:30) 宿泊できるキャビンあり
  • 入浴料
     平日 大人900円(朝風呂500円)、小人(小学生以下)400円(朝風呂300円)、おむつ児は入館無料だが入浴不可
     土日祝日 大人950円(朝風呂600円)、小人450円(朝風呂350円)
  • 設備等 男女別内湯、男女別露天風呂、各種サウナ、各種圧注浴、岩盤浴、食事処、休憩室、ボディケア、コミックコーナー、コワーキングスペースなど
  • 公式サイトURL https://u-neru.com/
  • 私がニフティ温泉で突撃取材した天然温泉 湯~ねるの記事 新習志野駅前の話題のスパ「天然温泉 湯~ねる」に母娘で訪れてみた
[2021年2月のデータ、ただし入浴料、営業時間等は2021年10月のデータ]

子連れ家族のための温泉ポイント温泉ランキング

  • 温度★★★★★ 泉質★★★☆☆ おむつ児は入浴不可、塩分が濃いので長湯に注意
  • 設備----- 雰囲気★★☆☆☆ 赤ちゃんは不可だが浴室に子供用椅子などある

新習志野温泉 天然温泉 湯~ねる 体験レポート

湯~ねるの露天風呂

新習志野駅前、駅を出るともう見えてる、そのくらい近い駅チカ温泉。

施設も典型的なスーパー銭湯系で、とにかくお風呂の種類が多くて休憩室などの設備も整っている。そんな風な事前知識があったから、正直なところ温泉は大したことがなくても十分人気施設になるんだろうって思ってた。

湯~ねるの入口
取材で訪れたのでまだ朝の閉館時間

ごめんなさい。侮ってた。いやいや温泉も良かった。本格的だった。マジで。

湯~ねるの掛け流し浴槽

しかもちゃんと掛け流しの浴槽も作ってるのね。源泉温度が低いから加熱はやむなし。でも非加水で掛け流し。

湯~ねるの露天の椅子
湯~ねるのお湯

露天風呂が扇形っぽい形で大小に区切ってある。その浴槽の小さい方が非加水の掛け流し。大きい方と向いの寝湯も温泉。こちらは加水してある。加水と言ってももとが強塩泉だから多少薄めるのも十分アリ!ちなみに内湯は水道水の沸かし湯。

湯~ねるの湯口

温泉は濁りというほどではないが、少し黄色っぽい。そして湯中に鉄分らしい茶色い粒状の湯の花あり。そしてにおいがいい。鉄臭に加えて臭素系のいいにおいがする。

湯~ねるの寝湯
寝湯

飲泉は不可だが湯口のお湯をちょっとなめるとしょっぱにがい。どっしりとした浴感もあり、都市部でこれだけいい温泉に手軽に入れるのは恵まれてる。

湯~ねるの内湯
沸かし湯の内湯、手前はイベント風呂
湯~ねるの高濃度炭酸泉
高濃度炭酸泉
湯~ねるのジェットバス
ジェットバスなど
湯~ねるのアメニティ
お風呂のアメニティ

あと安く泊まれるキャビンに2万冊のマンガっていうのがそそる。マンガも追加料金とか不要のコーナーに置いてある。

湯~ねるのコミックス

場所が新習志野だから、これは東京ディズニーリゾートに行くときにも使えそう。めちゃめちゃ安く泊まれて温泉に入れてマンガも読めるんだよ。…って、TDRでがっつり遊んだらマンガを読みふけるような体力は残らないか。

湯~ねるの休憩室

スーパー銭湯のチェーンではなく、異業種からの参入だからいろいろと目の付け所が面白い施設だと思う。綺麗なコワーキングルームもあるのでテレワークにもおすすめ。

湯~ねるのコワーキングスペース

ニフティ温泉の取材で出かけたので、さらに詳細な情報やお風呂以外の内容は記事の方でご覧ください。→新習志野駅前の話題のスパ「天然温泉 湯~ねる」に母娘で訪れてみた

湯~ねるの岩盤浴
マンガが読める岩盤浴

近隣の子連れ遊び場情報

  • 東京ディズニーリゾート
  • 幕張の浜